• ローヤルゼリーの健康への効果

    ローヤルゼリーは、1900年代からヨーロッパで研究が本格的に行われた結果、血圧の改善や抗菌活性作用、冷え症や肩こりに有効などの多様な効果が判明しています。


    働き蜂が花粉や蜂蜜などを体内で合成して製造される物質であり、女王蜂を育成する為に使用されるものです。

    アラプラスの情報を簡単に探すことができます。

    この為に、たんぱく質やビタミン、ミネラルなどの栄養素を豊富に含んでおり、健康食品として非常に優秀です。

    ローヤルゼリーは、女王蜂にとって生涯唯一の栄養源です。


    これにより、働き蜂と比較すると身体の大きさは2〜3倍、寿命は30〜40倍となります。

    それだけ栄養価が高いことを示しており、人間が食べた場合も有効な作用を期待できます。
    ローヤルゼリーは蜂蜜同様に蜂の巣から採れるのですが、発酵食品の様な特殊な酸味を有しており、味や見た目にはかなりの違いがあります。

    この為に日本語では王乳と称されており、健康食品や化粧品として提供されています。



    ローヤルゼリーは血行を改善する効果が期待できるので、血管病と表現されている様々な疾患に対して有効です。

    ただし、人口的に合成した物質ではないので、急激に作用するという内容ではありません。

    徐々に自然な状態に回復させるという効果であり、副作用が生じる様な心配はありません。

    また、活性酸素の働きを抑制する抗酸化があるので、老化を未然に防ぐアンチエイジング効果も期待できます。



    この為に、健康状態の改善のためだけではなく美容の向上にも有効です。